個人事業主の住所変更は納税地変わらなければ不要|国税庁に聞いてみた

こんにちは、エンモジです!

このたび、個人事業主になってから二度目の引っ越しをすることになり、前回の経験を踏まえて税務署で住所変更手続きをしようとしました。

前回の引っ越し(納税地の変更あり)についての記事がこちら「個人事業主・フリーランスが住所変更するときの手続きとは?

手続きの関係で確認したいことがあり、国税庁に電話すると……衝撃の事実を教えてもらいました。

目次

納税地が変わらない住所変更

前回の私の引っ越しは、都道府県をまたぐ引っ越しでした。そのため、納税地は確実に変わります。しかし、二度目の引っ越しは市内から市内のように、納税地が変わらないものでした。

結論を言うと、「納税地が変わらなければ税務署での住所変更手続きは必要ない」です。

しかし私は住所=納税地(納税する人がいる地)だと思っており(なんじゃそりゃ)、「住所(納税地)が変わるから住所変更しなきゃ~!!」と思い込んでいたのです。

納税地(納税する税務署)が変わる場合は、「所得税・消費税の納税地の異動に関する届出書」を遅滞なく住所変更する前の管轄税務署に提出しなければなりません。

勘違いしていた私は「届出出さなきゃ! でも、税務署に行くのは面倒だし郵送だと切手代かかるし……! はっ! e-taxでもできるんだ! ならばそれで!」ということで、嬉々としてe-taxのサイトを開いたのでした。

ちなみに、納税地が変更となる場合の住所変更の手続き方法は3パターンです。

  • 税務署へ直接出向く
  • 必要書類を郵送する
  • e-taxで手続きする

国税庁のヘルプデスクの返答

さて、いざe-taxを開いたはいいけど、ミスして上手く登録できなかったらヤダ。ということで、国税庁のヘルプデスクに電話。操作フォローをお願いしようとしました(e-taxの操作関係は、国税庁のヘルプデスクに問い合わせるようです。最初に管轄の税務署に電話したら、音声案内が教えてくれました)。

エンモジ

すみません。私は個人事業主で、このたび住所が変わったので住所変更手続きをe-taxでやろうと思ったんですけど……

担当者さん

納税地は変わりますか?

エンモジ

変わりません(←あれ? おかしいぞ。ここだとちゃんと納税地の意味を認識してる)

担当者さん

では特に手続きはありませんね

特に手続きは必要ないようです。次回、確定申告時に新住所で申告すれば問題ないとのこと。ちなみに、e-taxを利用していて住所などの情報を登録している人は、変更しておいてとのこと。

まぁ、あれです。納税地が変わらない住所変更の場合は、税務署に書面などで届け出をする必要がないということです。びっくり! 「所得税・消費税の納税地の異動に関する届出書」は提出するものだと思っていたので!

手続きが不要なのはラクなので万々歳です。私の場合は自宅=事業所で納税地の変更なしでしたが、私のようなケースでない場合は必要な手続きがあるかもしれないので、一度税務署に問い合わせたほうがいいかもしれません。

まとめ

  • 納税地が変わらない住所変更の場合は手続き不要
  • e-tax関係の問い合わせは国税庁ヘルプデスク
  • ケースによっては手続きが必要な場合もある

引っ越したときって、役所や銀行へ行ったり、使用しているサービスの登録情報を変更したりと、住所変更手続きが大変ですよね。ただでさえ大変なのに税務署での手続きも~と考えると、げんなりします。

手続き不要のケースに該当すれば、引っ越しに関する他の作業に集中できますよね。私の経験をまとめたこの記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる