フリーランス・トラブル110番とは?フリーランスなら知っておきたい頼れるサービス

こんにちは、エンモジです!

フリーランスは、会社勤めのように守ってくれる上司も、会社もいません。そのため、何かあったときには自分の力で解決しなくてはなりません。

しかし、「困ったことが起きたけどどうすればいいんだろう」「誰かに相談したいけど、誰に相談したらいいんだろう」と自分一人では解決が難しい場合もありますよね。

そこで今回は!

フリーランスが困ったときに頼れるサービス「フリーランス・トラブル110番」についてご紹介します!

いざというときに相談窓口を知っているだけでとても心強いです。ぜひ最後までご覧ください!

目次

フリーランス・トラブル110番とは

フリーランス・トラブル110番とは、フリーランスや個人事業主が仕事や契約でトラブルに遭ったとき、悩みがあるときに無料で相談できるサービスです。

運営しているのは第二東京弁護士会。弁護士が運営、相談に乗ってくれることだけでもとても安心ですが、厚生労働省より受託を受けているという点もより信頼できるところ。

主な特徴は次の通りです。

  • 弁護士に無料相談できる
  • 相談方法は電話もしくはメール
  • 匿名相談可能
  • 和解あっせんまで可能(無料)

相談できる内容も幅広いです。

  • 契約関係
  • ハラスメント行為
  • 報酬未払い
  • クライアントが音信不通 など

どれもフリーランスなら起こりえるトラブルなので、無料で相談できるのはとてもありがたいです。しかも、メールでも電話でも可能なので、都合がいい相談方法を選択できるところも利用しやすい!

フリーランス・トラブル110番の流れ

相談したい事由が発生したら、「フリーランス・トラブル110番」のHPからメールか電話で相談します。

その後、相談事への回答、トラブル解決のために和解あっせんやその他の対処法を案内してもらえるので、あとはトラブル解決に向けてどこまでやるか、自身で判断する、という流れです。

必要であれば対面やビデオ通話での相談もできるので、臨機応変に対応してもらえる点もありがたいところ。

実際に相談してみました

実際に、困ったことがあったのでフリーランス・トラブル110番に相談してみました。

メールで相談し、最初の返信は4日後。重ねて質問をして、その返信は1日後。

エンモジ

早い対応と丁寧な回答に、驚きと心強さを感じました。

結果的に、私は回答いただいた対処法を実践して、和解あっせんや裁判をせず解決することができました。メールを何度か往復したけど、もちろん費用はかからず

不安に思っていること、心配なことを相談できるだけでも、本当に心強い! その結果、自分が抱えているモヤモヤが早期に解決できるので、困ったら積極的に利用することを強くおすすめします!

まとめ

  • フリーランス・トラブル110番は無料相談できる
  • 弁護士と厚生労働省が運営しているので安心
  • 泣き寝入りせずまずは相談する

フリーランスって、周りに相談できる人がほとんどいないから何かあったときは本当に不安になりますよね。そんなときに相談できる場所があることは、精神的にも、経済的にも安心できます。

何かトラブルが発生したら、和解あっせんや裁判のことなど先のことを考えずに、まずは気軽に相談してみることをおすすめします! 私のように、それだけで解決の糸口が掴めることもありますよ!

もっと詳しく知りたい方はフリーランス・トラブル110番をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる